ベイカー一家が食べていたものはなに!?白いものはコレです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベイカー食卓

バイオハザード7本編の序盤にて、ベイカー一家の食卓に並んでいた白い食べ物が何なのか気になった方も多いのではないでしょうか?

ここでは、その白い食べ物が何なのか紹介します!
何の食べ物だったのか知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先に結論から述べると、あの白い食べ物はホルモンです

いきなり結論を述べてしまいましたが、あの白い食べ物はホルモンなんです。

バイオハザード7の製作サイドが3Dモデルを撮るためのフォトグラメトリーを使用して、買ってきたホルモンを3Dスキャンしたという発言をしています。

その発言のなかでは何にホルモンを利用したかまでは言及していませんでしが、そもそも食べ物が出てくるシーンはベイカー一家の食卓しかありませんから、このホルモンの使い道は自ずとわかりますよね。

しかもこの発言では、そのままのホルモンだととても美味しそうだったので、不味くなるよう細工したとも言っているのでホルモンをグロく見せるために頑張られた様子も伺えます。

もちろん本物のホルモンは牛のものだと推測されますが、ゲーム中のホルモンが牛のものだとは考えづらいですよね。

そこで、ゲーム中でのホルモンが何のものだったのか次で紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする