バイオハザード7の序盤プレイ感想&解説

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
biohazard7

最近ほとんどゲームをしていなかった筆者ですが、朝の通勤ラッシュの電車の中から外を眺めているとビルに掲げられた「バイオハザード7 発売中」の文字が非常に気になり、帰宅後に早速ダウンロードしちゃいました。
バイオハザードシリーズはあまりやったことがなく、バイオハザード4とバイオハザード5をクリアしたことがある程度のレベルです。

もっぱら筆者はゲームをやる場合、ほとんどFPSをやっているのですが、今回のバイオハザード7はなんと「主観視点!」

FPS大好きな筆者としては、あのバイオハザードが主観視点でできるというのが非常に興味深かったのが購入の決め手でした。(笑)

それでは、序盤をプレイした感想を述べたいと思います!

体験談なんてどうでもいいよ!という方は以下の人気記事をどうぞ!(※早速ネタバレします!)
バイオハザード7でモデルになった人物一覧。ミア役可愛い!ゾイ役エキゾチック!ルーカス役ヤバイ!【実物写真あり】
バイオハザード7の登場キャラクターのモデル役を実物写真ありで紹介します!ミアは可愛いし、イーサンもイケメン。ジャック、マーガレット、ルーカスの破壊力もすごいです!テレビCMの出演経験があるモデルも。
【バイオハザード7】イーサンは何者?その正体に迫る。
バイオハザード7の主人公であるイーサンについて、その正体に迫ります。 「イーサンって何者?」、「他のシリーズで出てくる?」など疑問に思...

バイオハザード7に出てくるルーカスの正体とは【ネタバレ考察】
【ネタバレ考察】バイオハザード7に出てくるゾイは一体、なんなのか

スポンサーリンク
スポンサーリンク

序盤プレイの前に、長いダウンロード・・・

朝、電車の中で「バイオハザード7 発売中」の垂れ幕を見てからバイオハザードのことが1日中頭から離れなかった広告に影響受けまくりな筆者ですが、帰宅後に早速ネットでバイオハザード7について調査。発売日から1日経って初めてバイオハザードの最新作を知る始末ですからね。(笑)

バイオハザード7のホームページを見て、「これ、絶対面白いっしょ!」というインスピレーションを受けたので、PS4を起動しクレジットでダウンロード版のグロテスクVer.を即購入。

までは順調だったのですが、

毎度のことながらダウンロードが長い。。。

初っ端はダウンロード完了までの時間が「残り40分」だったにも関わらず、いつの間にか「残り120分」に遅延してしまいました。早くプレイしたい気持ちを見事にカプコンに、いやソニーに弄ばれました。

これは、自宅のPS4のネット環境が無線LANを利用していることが一番のネックかもしれませんが、発売して2日目でしかも金曜日の夜という時期的タイミングも重なり、同時にダウンロードするユーザーが多すぎてサーバー側の遅延もひどかったのかもしれません。

ダウンロード終了! 早速プレイ開始!

結局、2時間弱くらい待ってダウンロードが完了し、インストール画面に移行せずにそのままプレイ開始!

音声は、「日本語」「英語」「スペイン語」から選べ、筆者は「英語」を選択。
字幕は「日本語」を選択。字幕の「あり・なし」も選択でき、もちろん英語じゃわからないので「字幕あり」で初期設定終了。

ここからネタバレありなので、ご注意ください!

はじめは、のどかな田舎道をボロい車で走っていくシーン。

細かい展開は忘れましたが、主人公である「イーサン」の彼女の「ミア」という名前の女性から「迎えにきて」という内容のメールがイーサンに届き、そこに書かれていた「ルイジアナ州 ダルヴェイ ベイカー農場」という場所へ赴いたことがこの話の始まりです。

車から降りると、そこは森の中。

とりあえず道なりに進んでいくと、目の前に大きな屋敷が!

しかし手前にある門にはガッチリと鎖が巻かれていて開けられないので、敷地内に入ることはできず、迂回していくことに。

迂回ルートを進んでいくと、白いバンに撮影機材が立てかけられている空間に到着。

バンの扉を開けてみると、中には撮影用の台本が置いてあり、裏表紙には後から手書きで加えられた「ようこそ」の文字が。。。

めっちゃ気になりながらも、先を進んでいくと

第一村人発見!!

と思ったのもつかの間。すぐに姿を消してしまう。

おそらく通ったであろう道を追っていくと、牛の骨でアーチを描いた謎の門があり、そこをしゃがんで進むことに。

すると、低い崖の下にまたもや屋敷が。
初めに見た屋敷とは違い、ボロボロで小さめな屋敷です。(同じ屋敷なのかな?)

屋敷の前には、焚き火をした後があり白い煙が出ています。

近寄ってみると、そこにはカバンが!

今回のゲームシステムでは、物を拾うと右スティックで物を360度見回すことができる仕組みになっています。

カバンを上から覗いてみると、中にはミラの免許証が。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする