【バイオハザード7】ミアの正体とは【ネタバレ考察】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ミア・ウィンターズ

バイオハザード7に登場するミアについて考察します。「ミアって何者なの?」、「ミアが所属している組織はどこ?」、など疑問に思っている方は是非参考にしてください。

ちなみに、ミアの夫であるバイオハザード7の主人公「イーサン」は、イーサンは何者?その正体に迫る。で考察しているので、興味のある方は閲覧してください。
https://do-what-i-love.com/biohazard7-ethan/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミアは何者なの?

バイオハザード7のストーリーで廃船の場面にて、ミアが特殊工作員であることが判明します。
任務はエヴリンの護送で、ミアはエヴリンの母親としてタンカーに乗り込んでいます。ちなみにエヴリンの父親はアランという男性で、こちらも特殊工作員です。
もちろん、ミアとアランはエヴリンの本当の両親ではなく、あくまで偽装しているだけです。

なぜエヴリンを護送していたのか、エヴリンは何者なのか、ということについては、エブリンの正体は?【ネタバレ考察】で紹介しています。

ミアは、このタンカーで事件に巻き込まれ、タンカーが難破し、漂着した地域に住んでいたベイカー一家に救出されます。この時に、エヴリンも一緒にベイカー一家に救出されています。

本編のラストで、青いアンブレラのマークがついたヘリコプターでクリス・レッドフィールドが登場し、ミアの夫であるイーサンがクリス・レッドフィールドに
「遅いじゃないか」
というセリフを言ったことから、イーサンが一般人ではなくクリスが所属する組織に入る可能性が浮上しました。

クリスが所属する組織は明らかにエヴリンを殺傷しようと試みていたため、クリスとイーサンとミアの謎の関係の成立ですね。

ミアは、何を目的としてエヴリンを護送していたのでしょうか?

タンカー内にあった機密文章には、エブリンを狙っている敵性組織がいるとの記載があり、ミアはその敵からエヴリンを守っていたのは明白です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする