【バイオハザード7】ジャック・ベイカーのモデルであるギル・バードについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ギル・バード
https://www.facebook.com/gilmanbird

写真からも、お茶目な性格が見て取れます。(笑)

写真を拝見している限りは、その渋い顔ゆえに、マフィアっぽい役柄が多そうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジャック・ベイカーはこうして造られた

ジャック・ベイカー
出典:http://www.inside-games.jp/article/img/2017/02/07/105189/712792.html

実際のギル・バードさんの顔よりも怖い顔をしているジャック・ベイカーですが、どうやって顔を作っていったのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

撮影風景
出典:http://www.inside-games.jp/article/img/2017/02/07/105189/712784.html

実際の撮影風景は、こんな感じのようです。
ギル・バードさんも特殊メイクをして撮影に挑んでいる様子が伺えますね。
ちなみに今回使われた3Dスキャン技術は、「フォトグラメトリー」というそうです。リアルさを追求するためには欠かせない技術だったとのこと。

まとめ

ジャック・ベイカーのモデルになったギル・バードさんについて、より知ることができましたでしょうか?

フェイスブック上の写真から察するに、奥様も欧米の白人の方のようです。

渋いけどお茶目という感じが写真から見て取れて、カッコイイ大人ですね。(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする